2ちゃんで気になった面白い記事などを一挙にお見せ致します!


タグ:始球式

no title


no title

1:
水着で神スイングどうや
高校球児はフル勃起や~
https://youtu.be/KKUINn0WHFo


続きを読む


no title


no title


no title


1:
女優で歌手の西内まりやが27日、東京ドームでプロ野球・福岡ソフトバンクホークス-千葉ロッテマリーンズの始球式に登場。
キャッチャーからのサインに首を振るなど、形から入った西内だったが、渾身の力を込めて投げたボールは、勢いよく西内の”間近”に叩きつけられ、大暴投となった。

投球後マウンドに崩れ落ちると、舌を出しながら恥ずかしそうに退場し、「通り越しました、悔しさを」と自身の不甲斐なさに赤面。
「思いは160点くらい行っていた。いつかキャッチャーのグローブに飛ばせるようになるまで成長しようと思いました」とリベンジを誓った。

同日、福岡ソフトバンクホークスの女性ファン「タカガール」を全国に広める活動を行う初代『タカガールアンバサダー』に就任した西内は、
作詞作曲を手がけたタカガール応援ソング「輝け」を初披露。
「こんなダメダメなアンバサダーですが、タカガールの先頭に立って応援していきます」と精一杯の笑顔でエールを送っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00010001-oricv-ent
オリコン 6月27日(月)20時30分配信

https://youtu.be/Vhyl7IRBlTE









続きを読む

1:

引用元: 【動画】QVCマリンおっぱい始球式

続きを読む

1:
台北 11日 中央社)自動車CMで豪快な「神スイング」を披露し話題となったタレントの稲村亜美が8日、台湾プロ野球の試合で海外初の始球式を行った。観客に対し「ありがとう台湾。皆大好き」と中国語で挨拶した稲村。
初球は大きく外したものの、2球目では自己最速となる時速104キロをマークし、球場を沸かせた。

稲村の始球式は、中信兄弟が新荘球場(新北市)で7日、8日に開催した「野球ガールデー」に合わせて実施された。消息筋によると、捕手役は当初、同球団の選手全員が名乗りを上げるほどの人気で、最終的に抽選で決められたという。

7日には今季から中信兄弟でプレーする元西武のミンチェ(許銘傑)投手と対決し、「神スイング」で左安を放っている。始球式前に稲村の指導に当たっていた元阪神の林威助外野手は「フォームがきれいでパワーがある。しかも可愛い」と絶賛した。

また、同日に稲村が抱擁を交わした中信兄弟の蒋智賢内野手と林智勝内野手が、試合で本塁打を放つ活躍を見せ、チームも19-10で統一との乱打戦を制したため、稲村は「勝利の女神」と称賛された。
http://japan.cna.com.tw/news/aart/201605110002.aspx

続きを読む

1:
ノーパンクイーン・佐藤衣里子、朝ベッドで限界露出「ほとんど裸」

レースクイーンでグラビアアイドル、佐藤衣里子(さとう・えりこ、25)が29日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で、DVD「シュガーティーチャー」(ギルド、4104円)の発売イベントを行った。
1メートル67、B83W58H82のDカップボディーを黒の水着に包み披露した。
3作目となったDVDは2月に千葉で撮影され「初めて温泉で撮影して熱 くてのぼせました。すごく汗をかいたので、ファンデーションとかほとんど落ちちゃっていると思います。スッピンみたいな状況でした」と振り返った。
女教師に扮する佐藤が、校長先生や生徒と禁断の色恋沙汰を展開する内容となっており「ジャージーの下が下着で、それを見せて『後で来なさい』と生徒を誘惑したり、マッサージしてもらったりしてます」とPRした。
さらに「朝ベットのシーンは、ほとんど裸みたいなものなので、露出限界かなって感じです。
お尻のアップもバックから初めて撮ったので、ギリギリショットがいっぱいです」と見どころを挙げた。
「週刊スピリッツ」でノーパングラビアを飾ったことで、ノーパンクイーンと呼ばれるようになった佐藤は「ノーバン始球式を狙っ てます。どこの球団でも大丈夫なので、呼んで下さい」と意気込んでいた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20160429/gra16042916170001-n1.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

1:
ワインドアップで腋も全開やで

続きを読む

1:
no title


つよい

続きを読む

1:
人気タレント、佐野ひなこ(21)が23日、ロッテ-オリックス4回戦(QVCマリン)の始球式に登板。
背番号13のユニホームに超ミニスカートをはいて臨んだが、宣言していた「ノーバンウンド投球」
どころか、最後はゴロで捕手のミットへ転がり、拍手と笑いの両方をゲットした。

佐野は「ノーバンを狙って大きなフォームで投げました。届かなかったのはクヤシイ!!
ぜひ、リベンジしたいです!」。

同日の試合は「イイコトいっぱい!〈PARCOカード〉スペシャルデー」。現在、多数ドラマや
バラエティー番組などに出演中の佐野は、2016年の「パルコ 夏キャンペーンモデル」も務めている。

http://www.sankei.com/photo/story/news/160423/sty1604230019-n1.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

1:
no title

no title

no title

続きを読む

1:
広島    0 0 0 0 0 0 0 0 0  0
DeNA  1 2 0 0 0 0 5 2 X  10

[勝] モスコーソ 3試合 2勝 1敗
[敗] ジョンソン 5試合 2勝 2敗

[本] ロペス 4号満塁、 筒香 7号2ラン

続きを読む

1:
no title

no title

no title

no title

続きを読む

1:
「神スイング」稲村亜美、始球式を陽岱鋼が打ち返す
日刊スポーツ 4月5日 18時51分配信


<西武-日本ハム>◇5日◇西武プリンスドーム

CMで披露した「神スイング」で有名になったグラビア・タレント稲村亜美(20)が始球式を務めた。


短パン姿でマウンドに上がると見事な投球フォームを披露。
98キロのストレートでストライクゾーンに投げ込んだが、陽岱鋼にセンター方向にゴロを打たれてしまった。
「落ち着いて投げられてよかったです。
陽岱鋼選手が打ったのでびっくりしました」とコメントした。

稲村は小1から9年間野球を経験しており、中学時代はシニアリーグで投手や一塁のポジションをこなしていた。
昨年放送された大手自動車メーカーのCMで披露した「神スイング」が話題となり、昨年9月に神宮球場で行われたヤクルト-DeNA戦の始球式では96キロの直球を披露していた。




no title

no title

no title

no title


http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20160405/geo16040519000039-s.html

続きを読む

1:
松元絵里花、セクシー水着で始球式「震えが止まらず目がウルウル」
スポーツ報知 4月2日 18時24分配信

ピンク色の水着姿で始球式を行った松元絵里花
no title


2016年三愛水着楽園イメージガールで、モデルの松元絵里花(20)が2日、日本ハム・ソフトバンク戦(東京D)で始球式を務めた。

ピンク色の水着姿で登場。身長168センチの長身を生かして振りかぶって投球。
外角へのワンバウンド投球となったが、笑顔を振りまいた。
自宅近くの公園で練習していたという松元は「ノーバンのはずだったんですが、地面に付いちゃいました。
緊張しました。
震えが止まらなくて目がウルウルしてました」と初々しく振り返った。

福岡県出身で、元ソフトバンクで、カブス傘下でプレーする川崎宗則内野手(34)のファンだったという。
この日の始球式前には日本ハム・大谷と初対面し、「年齢が1つ違うだけなのに、大人っぽくてビックリしました」と目を丸くしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160402-00000109-sph-ent

始球式で投げる松元絵里花さん
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

1:
女優の土屋太鳳(21)が25日、QVCマリンフィールドで行われたプロ野球開幕戦・ロッテ-日本ハム戦で始球式を行った。

上半身はロッテのユニホームで、「TAO」のネーム入り。背番号は「26人目の支配下選手」を表すファンのための「26」。下半身はオレンジのショートパンツで、美脚も披露した。

「野球が大好きで、始球式は夢でした」というだけに、マウンドでは堂々たるノーワインドアップのフォームから足を高く上げ、山なりながらノーバウンドで捕手のミットに収まる投球。大歓声を浴びてグラウンドを後にしたが、ベンチ裏ではストライクゾーンに入らなかったことで「ちょっと悔しい…」とかわいらしく笑った。

土屋はロッテ球団広報を通じ、「ストライクを投げられなかったのは悔しかったですけど、マウンドから投げる事ができてとても楽しかったです。球場ではプロ野球独特の雰囲気を感じることができました。選手たちの連帯感がすごいなあと思いました。マリーンズの2016年シーズンが素敵なシーズンとなるよう全力で応援します!」とコメントした。

no title

no title

no title

no title
大きい画像
1
2

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/25/0008926935.shtml

続きを読む

1:
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


https://www.youtube.com/watch?v=k5gNJN7uuJE


ソフトバンクホークスVS楽天 藤原紀香始球式

続きを読む

1:
no title

no title

続きを読む
ページトップへ